パトリックと真央ちゃん

待ってた記事が出ました。
私はずっと昔、パトリックにはまる前は女子の方をよく見てたので、パトリックが真央ちゃんについて話すときいて
とても楽しみにしてました^^

http://www.japantimes.co.jp/sports/2017/04/25/figure-skating/hanyu-looks-raising-bar-going-olympic-season/#.WP_LvL1UvqB

リンク先の、下の方Memories of Maoという見出しのところにあります。
以下、訳。

WTTの間、特別に真央について話してもらった。

「身震いがします」
「彼女は私と同じ世代です。私たちはスケーティングを重視する最後の世代です。ミシェルクワンから今のメドヴェーデワへの過渡期において」
「私たちは新採点の変遷とともにありました」
「私は真央のことを喜んでいます。引退の選択にはガッツ、強さ、自立心が必要だから」

チャンは人気のある真央には引退の決定は難しかったに違いないとわかっていた。

「日本のようにスケートが人気の国では、これは大きな決心です。北米ではスケートがこれほど人気とは実感できません」
「彼女のように成功してシンボル的な存在になりたいです。カナダの浅田真央になることが目標です。このようなタイプのアスリートは今ではとても珍しい」

最もチャンが共鳴したのは、世界の多くの人が感じていることと同様、真央の内面の美しさであるということは明らかだ。

「彼女が名声、成功、スターとしての地位がありながらとても謙虚なこと(に感心します)。彼女は今後の良いロールモデルの典型です」
「私は彼女と数週間スケートのツアー(THEICEですね)でともに過ごしましたが、日本で彼女がいかに有名か、どれほど名声があるか忘れてしまいました」
「それは彼女の穏やかな性質のためです。そして、やはり人生は(それぞれの)人生なのです。誰しも成功のタイプに関わらず、普通の人間なのです」

(以上訳終わり)


カナダの浅田真央になりたい・・・!!!
最大級の賛辞ですね。。。
パトリックかわいい。。。
でも北米ではやっぱり日本と違ってパトリックほどの実績があってもフィギュアスケートだけじゃ安定した生活には足りないのかな、
なんて思ったりもして少し切ない。
私にとっては日本における真央ちゃんと同じくらいパトリックがアイドルです!(お前はどうでもいい)


パトリックは引退について残念とか寂しいとかじゃなくhappyという言葉を使っています。
前向きなパトリックらしいですね。
あと、真央ちゃん、本当に素敵な人なんだろうなぁ。inner beautyが最も素晴らしいって。
最後の会見からもそれが伝わってきましたよね。
パトリックはスケーターとしての真央ちゃんだけじゃなく、一人の人間としての真央ちゃんを褒めていますね。
なんだか嬉しくなっちゃいました。

ということで、今年はわからないですけど、
これからもTHEICEに出てください、パトリック!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる