パトリックに20の質問

https://theathletic.com/78742/2017/07/26/20-questions-with-canadian-figure-skating-champion-patrick-chan-on-cars-hockey-and-his-four-seam-fastball/

半分訳してみました。
面白かったですが、9問目あたりヤバいです。パトリック、本当に、気をつけてください(涙)
続きはまた後日。

(ここから訳)

パトリックチャンは今トレーニングしている。この物語がどのように終わるかはわからないが、努力不足とはならないだろう。彼は水曜日ボールがストライクゾーンに入ることを願っている。ブルージェイズの始球式で。

「私の肩はずきずきします」笑ってチャンは言った。「投げるのに慣れていないので」

彼はカーブボールのことも考えたが、基本に徹することに決めて、初めてのボールを投げる。
フィギュアスケーターとしては10年以上やってきたが、ロジャーズセンターでホームの観衆が見ている中フィールドに立つのは初めてだ。

場違いな瞬間になるだろうし、オリンピックが近づいているのだからめったにないことだ。

チャンは今週はじめにCanadian Olympic Committee's downtown Toronto officeで休養を過ごした。
車、スケート、フロリダでのホッケーの危険について話してくれた。

1、“Haters gonna hate, skaters gonna skate?”って言ってましたね。
(笑)そんなことを言ったなんて覚えてもいません。

2、youtubeの番組で言ってましたが。
(微笑)幸運にも私はキャリアの中で多くのヘイター(いわゆるアンチ)の対処をしないで済んでいます。
それか、きっとたくさんのアンチがいても私に面と向かって言うガッツがないだけでしょう。とても幸運です。
高校でさえ、私はフィギュアスケーターであるという理由でいじめられたりしませんでした。

3、ホッケーをしたくてスケートを始めたそうですね。お気に入りは誰ですか?
たぶんSidney Crosbyです。私は彼のオフアイスのトレーナーであるAndy O'Brienとトレーニングしたことがあります。
オンアイスでも練習しましたから、彼は私のスケートを何回か見たことがあります。
彼は私に好きな練習やスケーティングスキルのタイプについて尋ねました。
何故そんなことを聞くのかと思ったのですが、数年後Sidの動きをリプレイで見たときに(わかりました)
人々は彼のクレージーな滑りに熱狂していましたが、それは私たちがする最も基本的なスケーティングスキルの1つだったんです。

4、ホッケーの動きをどう思いますか?(意訳)
とてもいいですよ。でも私は素早さと後ろ→前、前→後ろのターンにちょっと違いがある気がします。私はいつもtransitionの時間がとてもゆっくりだと思っています。彼らは大きくて、たくさんの装備をしていて、そのためなのでしょう。だからPatrick KaneとSidney Crosbyを防ぐのが難しいんです、彼らはとてもすばやくて予測不可能ですから。

5、あなたのホッケーのキャリアのハイライトを教えて下さい。
(笑)ホッケーのキャリアですか?素晴らしい顎の持ち主になることです。私がフロリダで練習していたとき、練習の後、スティックとパックを持って、ネットを設置してパックを打ってました。自由に滑るんです。私はアマチュアのように上を見たり下を見たりしていました。次に起きたことは、わかりますか、フルフェイスマスクの子どもがいて、私の顎を正確に打ったんです。顎に穴があきましたよ。最悪です。へまをしました。病院に行って縫いました。ひどいですね。

6、GT-Rってなんですか?
世界で最も有名な日本の車ですよ。どれだけ私たちが深入りしてると思いますか?GT-R skylineといって、skylineは車の形の一種です。恐らく最も人気の日本車だと思います。日産スカイラインをよりモダンなデザインにしたものです。2008年か2007年に出来たものですね。当時はすごい衝撃でした。私は一台持っていましたが、売りました。

7、あなたが運転している動画があって、グーグル翻訳ではわからない言葉を喋っているんですが。。。Boost gauges, twin turbo kits, triple pumpers …
私はミシガンで練習していて、そこでは自動車工業がさかんです。週末にはたくさんの車が見られますし、自動車関係で働いている友達もたくさんいます。工場で働く人、売る人・・・だから覚えるだけです。友達と比べれば、私もそれほど知っていません。友達は本当に熱心ですよ。

8、ビデオで同乗者がこういってますよ。“Jesus. Oh my god. This thing's scary.”(神様恐ろしい、くらいの意味です)
(笑)私がどう思うかって?(笑)私の持っていたGT-Rは1300馬力でした。工場からきたときは、パッケージによると最高600馬力でした。私は死ぬまで車をめちゃめちゃにするんです、だってフェラーリやランボルギーニはそんなふうになりませんよ。工場出荷時はせいぜい500か600馬力でしょう。

9、スピードメーターが編集でぼやけてましたが。。。
(笑)ちょっと理由があって。ちゃんとした理由が。ぼやけてないと、とても大変なことになっていたと思いますよ。

10、車は有名な人が持っていたものだったんでしょう?
はい。具体的に言うと、Paul Walkerさんです。有名な俳優で、Roger Rodasと車に乗っていて亡くなりました。ポールとロジャーはカリフォルニアでAlways Evolvingという会社でパートナーを組み、その車を友人に売って、その車に乗ることがありました。正確に言うとオーナーではないんですが。ちょっと混乱がありますね。

11、運転するときに聞く音楽と滑るための音楽は違いますか?
全然違います。とても、とても、違います(めっちゃ強調してます)。今年使う音楽でいえば、家の近くで用事があるときや、テラスでくつろいでるときに聞くような曲です。でも普段の私の選曲は全然違います。私は大体クラシックやブルース、ジャジーな音楽に合わせて滑ります。今年のプログラムは私がリンクの外で聴くような音楽です。でも普段は、オルタナやハウスを一人のときは聴いてるんですよ。


(ここまで)


あのGT-Rもう売っちゃってるんですね。あーもう本当にやめてください。スピード狂はリンクの上だけにして。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる