前向きなパトリック

インタ2本訳しました。

www.goldenskate.com/2016/12/2016-17-grand-prix-final-men/

(男子全員のインタが載っているので、パトリックの部分のみです)

「スケートは時に予測できないことが起きる」
チャンは後で嘆いた。
「それなりにやるだけでも大変なことだ。
この場(演技後のインタビュー)は何がうまくいったか自分に思い出させる現実的なテストだね。
4Sが成功したことは素晴らしかった。特に2つのミスの後に出来たことがね。
練習でも出来なかったのに。これは自分のやってきた練習の強さの表れだ。
自分は2種類のクアドで試合に臨んでいる。だから(今日の試合でも)忘れられない良かったことがたくさんある。
だけど練習で真似できないこともある。自分の演技の前に5人のスケーターが滑るのを待たなきゃならないとかね。
でも良かったことを覚えておくよ」
良かったことにはSPの完璧な演技も含まれる。今シーズンは1種のクアドでこのままやるつもりだ。
「次のシーズンまで待つよ」
「グランプリシリーズはとても速く進んでイベントの間にそんなに時間がないから、(今シーズン構成をあげることは)本当に考えていない。
でも、論理的に考えればSPにもう1つクアドを入れるのが次のステップだ。
LPで今4T、3A、4SをやってるわけだからSPにも入れられると思う」


https://www.thestar.com/sports/skating/2016/12/10/virtue-and-moir-back-on-top-of-ice-dance-world-dimanno.html

(こちらも前半はテサモエの記事なので後半のパトリック部分のみ)

「素晴らしい日ではなかったしちょっとがっかりしてるよ。でもそれ以外のいいこともいくらかあった」
チャンはヘルシンキワールドと平昌五輪に向けて長いレンジの計画を進めている段階である証拠としてロシア杯(原文ママですが、中国杯のことだと思います)での勝利を挙げる。
「今シーズンは建設中の段階」
「自分はずっとそう言ってきた。たくさん進化したし、正しい道を進んでいる」
男子フィギュアの若いフィールドで、あの天才羽生さえ押し流していくような競争の流れに再び入っていくことを恐れるかどうかというと、
チャンはそれを認めていない。
「全く後悔していない。正しい道にいると、110パーセント自信がある。自然な進みゆきだし、あらゆる段階を楽しんでいる。
今回は初めて本当にいいSPが出来た。
LPはあらゆる技術的な点でとても挑戦が多い。もう少し時間が必要だ」



すごい、なんて前向きなんでしょう。
ライストを見た直後はお通夜状態だった私ですが、二つの記事を読んでかなり安心しました。
昨年はGPFの後引退をほのめかしたりして私はかなり焦りましたし、
ご本人も「frustrating」を連発していてとても心配な精神状態だったんですが、
今年は冷静に長いスパンで考えて、今回の結果もむしろ良い方に考えているみたいです。
110%自信がある、かー。
自信のあるパトリックはとても強いよ!
もう、大好きだ!
二つミスした後に4S成功させて、ステップでもちゃんとレベル4とってGOEもらってますもんね。
私もパトリックの真似してよかったことをちゃんと覚えておこう。


実を言うとちょっとばたばたしているのとチャンネル権がまるでないので
まだテレビ放送見てません。噂によるとひどいみたいですけど(苦笑)。
あんまり期待せず見ます。
テレビの大画面で見たら新衣装も素敵に見えるかもしれないじゃん?(投げやり)

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 4S成功おめでとう!

みどりんこさん、こんにちは!
コメントありがとうございます!

ジェットコースター、まさに(笑)。
SPで舞い上がっていただけに私もLP見た直後は落ち込みましたが、
みどりんこさんのおっしゃる通り4Sは成功したし後半はとてもよかったですし、
スケートカナダでご本人もおっしゃっていたスタミナ問題はどこへ??という感じだったので、
収穫の多かった大会だったなと思います。
何よりご本人が元気なので去年より全然いいですよね。
こうやって結果に一喜一憂出来ること自体が幸せだな、なんて思います。
パトリックが復帰後もチャレンジを続けてくれてるおかげです。

本当にコーチを変更してここまで良い方向に変わるとは!と私も驚いています。
五輪プレシーズンにこういう状況になって結果的にはよかったのかもしれませんね。
ただでさえ美しかったジャンプやスピンももう神の領域に。。。(信者です、すみません)。
SPのルッツよかったですね!
私はLPのフリップがお気に入りです!

衣装は、いくらなんでもプロが変わったのに同じというのはどうかと思うので、
変えてくれてよかったですね!
私はもう少し胸を開くか(まだ言うか)、きらきらかひらひらをつけて衣装っぽくしてくれると
よりうれしいのですが、たぶんしないでしょう(笑)。

翻訳は、前にも書いたとおりいい加減な意訳や前後の省略なんかが嫌で、
へたくそながら訳して載せさせて頂いてます。
間違いなどあったらすみません汗。
あんなものでよければまた時々読みに来てくださいませ。

ナショナル、パトリック9連覇を祈ってます!
楽しみですね!
コメントありがとうございます^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる